診療科目

診療科目

一般内科

風邪やインフルエンザなどの発熱、嘔吐、頭痛、腹痛などの症状、高血圧、高脂血症、高尿酸血症(痛風)などの生活習慣病、バセドウ病や橋本病などの甲状腺疾患の内科系疾患全般を地域のかかりつけ医として幅広く診療いたします。
「何となく体の調子がおかしい」「どこの科を受診していいか分からない」などといった、どの領域の疾患か特定するのが難しい場合など、全身のあらゆる不調に対して初期診断を行っております。 小さな症状でも重大な疾患が隠れている場合がありますので、放置せずにお気軽にご相談ください。

このような症状はございませんか?
・風邪、発熱、嘔吐、頭痛、胃腸炎
・めまい、ふらつき、動機、胸やけ
・お腹が痛い、お腹が張る、下痢、便秘
など

糖尿病内科

糖尿病内科は、糖尿病をはじめとする生活習慣病の専門的な検査や治療を行う診療科目です。
糖尿病の治療の基本は食事療法と運動療法ですが、それらを行っても病状が良くならない時には、経口薬(飲み薬)やインスリンなどの薬物療法が必要となる場合があります。「できるだけ薬を飲みたくない」「インスリンは避けたい」などのご希望や、「仕事があるので1日3回もインスリン注射できない」といったライフスタイルなども考慮した上で、患者様と相談しながら最適な治療方針をご提案させて頂きます。

・家族に糖尿病の人がいるので、自分もならないか心配
・健康診断で血糖値が高いと指摘された
・薬を飲んでいるのになかなか血糖値が下がらない
・糖尿病の疑いがあるが、仕事が忙しくて検査を受ける時間がない
・糖尿病と診断されたが、できるだけ薬は飲みたくない
・他院でインスリンをすすめられたが、他に方法はないか知りたい
・糖尿病に詳しい医師のもとで検査・治療を受けたい
など

当院で可能な検査・予防接種

健康診断

血圧測定、血液・尿検査、心電図検査、胸部X線の検査など、各種検査を受けて頂くことができます。

予防接種

インフルエンザや肺炎球菌ワクチン接種などの予防接種を行っております。